東京・川崎で生活保護葬儀・福祉葬儀をお考えなら尽紫会にお任せください。

株式会社尽紫会

生活保護葬プラン

葬祭扶助の範囲内で、最大限までできる式を行います。

当社で提供している生活保護葬プランであれば、多くのサービスを付けつつも、料金は葬祭扶助の範囲内におさめることも可能です。
福祉課紹介の葬儀社の場合、ほとんどが最低限のサービスのみの提供となっておりますが、当社であれば、閉口閉眼処置、髭剃り、簡易メイクまでを葬祭扶助範囲内にて行います。さらに、お棺には高級布張り館を使い、お別れの際に沿えるお花もたくさんご用意するなど、細かい部分のサービスまで提供しております。

葬祭扶助を受けられる場合には、まず当社にご依頼ください。ご満足いただける葬儀プランを提供いたします。

葬祭扶助について

葬祭扶助とは、生活保護法の一つです。生活が苦しく、葬儀を行うための費用の確保が難しいと判断した国民に対して、国が葬儀費用を負担します。
葬祭扶助支給額 1級地及び2級地:大人201,000円以内/こども160,800円以内
3級地:大人175,900円以内/こども140,700円以内
お問合せ先 市役所

納骨でお困りの場合は合葬をおすすめいたします。

合葬は5万円(税別)から対応可能です。
納骨先は文京区・新宿区・横浜市神奈川区・埼玉県秩父市・茨城県取手市にございます。

生活保護葬の流れ

1.ご依頼〜ご安置

病院や故人様のお亡くなりになった場所まで、寝台車でお迎えいたします。病院ではあまり長い時間ご遺体を安置できませんので、お亡くなりになりましたらすぐにお電話ください。

当社では、お電話をいただいてからすぐに伺います。お預かりは、2泊3日までは無料です。以降1泊追加で10,000円(税別)の追加料金が発生します。お預かりしている期間内に火葬式の準備をいたします。

弊社では、搬送が無料となっています。さらにドライアイスも無料でお付けいたします。

生活保護葬プランの場合には自宅安置を行っていないため、もしご希望がある場合にはお申し付けください。
安置

2.納棺

日本の場合、死後24時間以上経たないと火葬ができないと法律で定められています。
この期間内のお預かりは、2泊3日までは無料です。以降1泊追加で10,000円(税別)の追加料金が発生します。ドライアイスは無料でお付けいたします。

4.火葬〜お支払い

寝台車で故人様を火葬場まで搬送いたします。ご家族の方とは、火葬場まで同行するか、火葬場にて待ち合わせとなります。
火葬の後は収骨を行いますが、この時に料金をお支払いいただくこととなります。僧侶をお呼びの場合には、読経後にお布施をお渡ししていただき、終了という流れです。
火葬〜お支払い

プランに含まれるもの

寝台車

ドライアイス

運営スタッフ

手続き代行

お棺

仏衣一式

棺用布団

骨壺・骨箱

PageTop

株式会社尽紫会ご相談・お問合せは…03-6433-0600